【実食レビュー】無印良品の鍋の素「バターチキンカレー」はまずいって噂は本当?

無印良品 鍋の素 バターチキンカレー まずい 口コミ

インスタで人気の無印良品の鍋の素。毎年10月に発売される超人気ランナップです。

この記事を書いている私「鍋マニア」も毎年買い占めるほどの大ファンです。

そんな中で、今回はバターチキンカレーを実際に購入して実食しました。

無印良品のバターチキンカレーは、「まずい」と検索されている方も多かったので、そういった口コミも踏まえたうえで、実食してレビューしていきたいと思います。

関連記事:【2021年】無印良品の鍋の素を全種類食べてランキングにしてみた

あわせて読みたい
【2021年】無印良品の鍋の素を全種類食べてランキングにしてみた 10秒でわかる!本記事の内容 2021年に無印良品から発売された鍋の素をランキング形式で紹介おすすめの具材や作り方のコツも紹介します 無印良品の鍋の素は、毎年10月に...
目次

「無印良品」バターチキンカレー

バターチキンカレーの基本情報

  • 内容量:1袋36g(1人前)×4袋入り
  • 価格:350円(税込)→1人前約87円!
  • エネルギー:60kcal
  • たんぱく質:2.1g
  • 脂質:1.5g
  • 淡水貨物:9.6g
  • 食塩相当量:4.3g

※栄養成分は1袋36gあたり

無印良品の鍋の素「バターチキンカレー」はまずい?SNSの口コミを紹介

無印良品の鍋の素「火鍋」について、SNSでの口コミを紹介します。

無印のバターチキンカレーは、美味しいといった口コミが多いです。

変わり種の鍋が食べたい方には是非おすすめしたい鍋の素です!

Googleの検索予測でも出てくるように、やはりバターチキンカレーがまずいという口コミもありました。

確かに、裏面のレシピ通り作るとスパイスの尖った味が強くなるので、まずいと感じる人も多いかもです。

今回は、99%の人が絶対に美味しいと感じるであろう作り方を発見したので、後ほど紹介します。こちらのレシピにて作っていただければクリーミーでめちゃくちゃ美味しいバターチキンカレー鍋を楽しめるはずです。

「無印良品」バターチキンカレーの実食レビューとアレンジレシピ紹介

それでは、「無印良品」の鍋の素バターチキンカレーを実際に食べた感想を紹介します。

かなり正直にレビューしてますので、是非参考にしてみてください。

バターチキンカレーのおすすめ具材・材料

裏面の具材リストはこんな感じ。

  • 水100ml→生クリーム100mlに変更しましょう!
  • 牛乳100ml→生クリーム100mlに変更しましょう!
  • 鶏もも
  • キャベツ
  • トマト
  • ブロッコリー
  • エリンギ
  • 茹で卵

野菜・肉はお好みで良いかと思いますが、牛乳と水合わせて200mlを生クリーム200mlに変更することをおすすめします。

こちらのレシピで作ることで、かなりクリーミーでまろやかになるので、本気で美味しいです。

さきほどの口コミで「まずい」という口コミがありましたが、こちらのレシピに変更することで必ず解消されるはずです。

今回、牛乳verと生クリームverを作り分けましたので、実際に写真でも見比べてみてください!

バターチキンカレーの作り方

まず、バターチキンカレーの素を開封し、生クリーム200mと混ぜて火にかけます。

スパイスの香りが強く、本格的なカレーの匂いがします。

野菜、肉を入れて火にかけていきます。生クリームの場合、沸かすとかなり泡が出てくるので火が通り辛いのですが、吹きこぼれないように弱火で根気よく火を通していきましょう。

野菜と肉に火が通ったらゆで卵を添えて完成です!上の写真は、生クリーム200mlを使用したパターンです!白っぽくなっていますのでクリームの濃厚さが伝わるかと思います。

カレーのスパイスが生クリームによってまろやかになり、かなり美味しい味に仕上がっています。本格的なカレー屋さんのバターチキンカレーも、生クリームを使用しますので、お店で食べる味に近いと感じました。

続いて、こちらは裏面のレシピ通り牛乳100mlと水100mlで作った鍋です。先ほどの生クリームより濃い色になっています。

味については、スパイスの尖った味が残っており、まずくはないですがバターチキンカレーというよりは、普通のスパイスカレーだけど旨味が無いというような感じでした。

やはり、牛乳だとあまり美味しくできないと感じましたので、生クリームを使用することをおすすめします。

野菜を多めに入れると水分が出て辛さがマイルドになります。辛いのが苦手な方は、もやしや白菜など水分量の多い野菜を入れると美味しく食べれると思います。

〆はチーズカレーリゾットが最強です。生クリームを入れた方の鍋のスープを温め、ごはんと溶けるチーズを入れて完成です。

生クリームでまろやかになったカレースープと、チーズの相性が抜群過ぎますので食べすぎ注意です

「無印良品」鍋の素のバターチキンカレーはまずくない!口コミレビューまとめ

今回は、「無印良品」鍋の素のバターチキンカレーの口コミ・実食レビューを紹介しました。

レビューまとめ
  • かなりスパイスが効いており、本格的な味
  • 鍋の素1袋と生クリーム200mlで作ると本気で美味しくなる
  • 裏面のレシピ(鍋の素+水100ml+牛乳100ml)だとイマイチ
  • 〆はカレーチーズリゾットがおすすめ!

裏面のレシピ通り作ると口コミで言われているようにまずいと言われている理由がわかりました。

牛乳だとスパイスがまろやかにならないので、少し尖った味になってしまうんです。

今回生クリームで代用してみると、スパイスの角が取れて感動的に美味しくなったので是非試してみてください!

ちなみに、生クリームは、ホイップ用ではなく純生クリームを使いましょう。

というわけで今回は以上です!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

鍋マニアの管理人。
年間200食以上の鍋を食べている鍋オタクです。
市販の鍋の素から取り寄せ鍋、地方の鍋など様々な鍋料理の情報をお届けします。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる