もつ鍋楽天地の通販・お取り寄せの口コミ・実食レビュー

もつ鍋 楽天地 お取り寄せ 口コミ レビュー

こんにちは、ほぼ毎日鍋を食べてます、「鍋マニア」です。

今回は、「楽天地」のもつ鍋セットを紹介します。

楽天地は、ニラをてんこ盛りにする見た目から、数年前にテレビなどでかなり露出し、過去に食べログ1位の実績もある超人気店です。

今でこそ、多くのもつ鍋屋が存在しますが、「楽天地」は創業41年というかなり老舗のもつ鍋屋で、最近のもつ鍋ブームの火付け役といっても過言ではないでしょう。

というわけで、今回は元祖もつ鍋「楽天地」のもつ鍋セットをお取り寄せしたので、実食レビューしたいと思います!

目次

もつ鍋「楽天地」のお取り寄せセット基本情報

製品名楽天地 もつ鍋セット(2-3人前)
種類しょうゆ味
セット内容(2-3人前)国産牛もつミックス300g、スープ、薬味(ニンニク、唐辛子)、ちゃんぽん麺
価格(2-3人前)3,155円(税込)+送料(1000円程度)

楽天地のもつ鍋セットは2-3人前で送料込み4,200円程度となります。

もつは6種類のモツが入ったホルモンミックスですので、脂身の多い小腸だけでなく、大腸(シマチョウ)、赤センマイ、センマイ、ハツ、ハチノスが入っています。

特に赤センマイが多く入っており、一般的にもつ鍋に入っている小腸と違いあっさりしているので、脂っこいもつが苦手な人にはかなりおすすめのもつ鍋です。

もつ鍋「楽天地」のお取り寄せの口コミ

もつ鍋「楽天地」を実際にお取り寄せした方のSNSでの口コミを紹介します。

楽天地は、ニラを山盛り入れる見た目から人気となり、テレビ番組でもよく取り上げられています。

バナナマンの番組でも紹介されていたそうで、見た目だけでなく味も文句無のもつ鍋なんです。

楽天地のもつ鍋は、いろいろな部位が入ったホルモンが特徴的で、脂っこいモツが苦手な方も美味しく食べることができます。

【実食レビュー】楽天地のもつ鍋をお取り寄せしてみた

それでは、楽天地のもつ鍋セットを実際にお取り寄せしましたのでレビューしていきます。

この写真は2-3人前です。一番印象的だったのは、ちゃんぽん麺の量です。3.5玉くらいの量があり、かなり大ボリュームがあります。

添付されてる作り方によると、まずキャベツを鍋底に敷き、その上にホルモンをのせるそうです。本当は、濃縮スープとホルモンを事前に混ぜて漬け置きしておくそうですが、今回はめんどくさかったのでその工程を飛ばしました。

ニラを2束盛り付けて、付属の薬味(ニンニクと唐辛子)を上からかけて最後にスープを入れて火にかけていきます。

具材に火が通ったらこんな感じです。ニラをてんこ盛りにしたのですが、火が通ればちょうどいい量に落ち着きました。野菜からも水分が出てくるため、スープがあふれそうになりますので、適宜すくって追い出汁として別皿に置いておきましょう。

スープはこんな感じ。九州の甘い醤油ベースで程よくニンニクが効いており、さらにモツのうまみが溶けてかなり癖になる味でした。

個人的に、もつ鍋は味噌派だったのですが、楽天地のスープを飲んで醤油のおいしさに気づきました。

醤油ベースだと、取り寄せしても市販のスープでも味が変わらないだろうと思ってましたが、大間違い。このスープ、市販のスープと比べ物にならないくらいマジでおいしかったです。。。

正直醤油味のもつ鍋スープでここまで感動させられるのは想定外でした笑

もつは6種類入っており、分量的には赤センマイが多めでした。赤センマイは、ギアラとも呼ばれており、焼肉屋でよく見かけますが、鍋として食べるのは今回が初めてです。ミノっぽい食感ですが、ミノほどあっさりはしておらず程よく脂身もある感じ。

噛むと程よく弾力があり、スープがじゅわっと出てきて本当に癖になります。ぶっちゃけ小腸より美味しいと感じました。


〆は付属のちゃんぽん麺。極太で、ほどよくコシもありスープとの相性抜群です。冒頭でも紹介した通り、かなりボリュームがあり食べ応え抜群でした

翌朝に雑炊もしましたが予想通りお箸が止まりませんでした。とにかくスープが美味しすぎるんです。。

楽天地のもつ鍋お取り寄せセット実食レビューまとめ

今回は楽天地のもつ鍋のお取り寄せセットの口コミと実食レビューを紹介しました。

正直、醤油系のもつ鍋を舐めてました、というのが正直な感想です。

店舗は福岡県にしかなく、気軽に通えないという人がほとんどだと思いますが、お取り寄せする価値はかなりあると思います。

当たり前ですが、市販のスープとは比べられないほどスープの質が高く、もつ鍋の醤油味界では間違いなく日本一の味でしょう。

というわけで今回は以上です!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

鍋マニアの管理人。
年間200食以上の鍋を食べている鍋オタクです。
市販の鍋の素から取り寄せ鍋、地方の鍋など様々な鍋料理の情報をお届けします。

コメント

コメントする

目次
閉じる